販売数160万杯突破の国産青汁「しあわせ青汁」

しあわせ青汁の特徴
価格 内容量 原材料
2,980円 3g×60包 大麦若葉・緑茶・ケール・明日葉
その他の原材料一覧
大麦若葉粉末、ブドウ糖、オリゴ糖、難消化性デキストリン、麦芽糖、トレハロース、ケール粉、米麹、緑茶粉末、明日葉粉末、ビタミンC、麹(大麦・米ぬか)、ビール酵母、酵母、乳酸菌、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、葉酸、ビタミンB12

しあわせ青汁の主な特徴は多くの善玉菌が配合されている事です。乳酸菌、米麹、ビール酵母、酵母菌、麹菌がプラスされており、原料は国産の明日葉、大麦若葉、ケール、緑茶が使用されています。食物繊維と善玉菌が豊富に含まれていますので、健康だけでなく美容にも高い効果が望めるのです。その為、男性だけでなく女性にも大人気の青汁となっています。

特にお通じに良いと言われている食物繊維が多く含まれているので、便秘気味の方には特にお勧めしたい青汁です。また2つ目の特徴としては、これらの原料は全て自社工場で製造されています。企画、研究、開発、製造を一貫して行っている為、安心安全な青汁を消費者に提供する事ができます。

また、一貫した自社工場での製造である為、コストパフォーマンスにも優れています。通常価格では1箱60包入りで4800円。お試し価格は同じ要領で2980円と大変お得となっています。味も美味しいと定評がある為、非常に優れた青汁と言えるでしょう。まずはお試しパックから始めてみては如何でしょうか?

腸の調子を整える乳酸菌と善玉菌配合

しあわせ青汁にはおよそ9億6千万個の乳酸菌がぎっしりと詰まっていますので、腸内環境を正常にする強い味方、乳酸菌などの善玉菌が多く含まれています。善玉菌は町内観光を整える働きがある為、便秘に大変有効的です。

便秘薬などは多く市販されていますが、青汁は自然の力によってお通じを良くする為、腹痛になる心配もありません。青汁本来の栄養素をしっかり体に吸収し、尚且つ余分な老廃物を、体外へ取り除くことが出来ます。体調の良し悪しは腸内環境が深く関わっているので、腸の調子を整えるという事は実は健康にとっては非常に重要な事なのです。腸内環境を整えることで、健康的な生活を遅れると言えるでしょう。

しあわせ青汁の一箱には、葉酸でほうれん草26袋分、カルシウムでブロッコリー34個分、ビタミンB6でにんにく40個分、食物繊維でレタス4個分、ビタミンCでレモン10個分の栄養素と、善玉菌も大量に入っていますので青汁の優れた栄養を摂ることができます。これだけの量を毎日摂る事は非常に大変な事です。しかし、しあわせ青汁は1復路でこれらの栄養素を補う事が出来るのです。

多くの方に愛される人気のしあわせ青汁

しあわせ青汁は販売累計がなんと160万杯にもおよぶ大変人気の高い青汁となっています。きっかけは通販番組で紹介された事です。それからというもの、徐々に口コミなどで広がり人気が上昇し、今も衰える事なく飲まれ続けています。ではなぜここまで売れているのか、それは幸せ青汁に含まれる成分と、美味しいと評判の味に秘密が隠されています。

しあわせ青汁には4種類の原材料を使用して製造されています。青汁の主成分と言えば「ケール」を思い浮かべる方もいるでしょうが、しあわせ青汁はケールだけでなく、大麦若葉・明日葉・緑茶も原材料になっています。この4種類をブレンドし、健康に役立つ成分はそのまま、本来持っている苦味を抑え、旨みを引き出したのがしあわせ青汁なのです。

青汁は不味いという概念を覆す青汁でしょう。そしてもうひとつの魅力が乳酸菌です。しあわせ青汁にはなんと9万6千個もの乳酸菌が配合されています。乳酸菌が配合されている事で、腸内の善玉菌を増殖、活性化させてくれるので、悪玉菌がどんどん減少していきます。すると腸内環境が整いだしてくるので、便秘や下痢に悩んでいる人も正常な排便ができるようになります。

また腸内がキレイになることで、体調も良くなってくるのです。このように、多くの成分が配合されており、味も非常に美味しい青汁、しあわせ青汁は、老若男女全ての年齢層から支持されている人気の青汁です。