八丈島産の明日葉を使ったふるさと青汁

ふるさと青汁の特徴
価格 内容量 原材料
3,990円 3g×30包 明日葉
その他の原材料一覧
大麦若葉、桑の葉

ふるさと青汁の1番の特徴は、明日葉と呼ばれる植物が原料となっている事です。明日葉という草は聞いた事があるでしょうか?普段は目にする機会が少ないので知っている方も少ないと思いますが、明日葉というのは非常に貴重な食材でもあります。

近くのスーパーで売っている事は稀で、基本的には口にする機会はないでしょう。明日葉は八丈島に多く生息する植物の一種で、八丈島産ブランドとして高値で取引されています。名前の由来は、今日摘んでも明日には葉がしっかりと生えている事から、明日葉と命名されました。温暖な気候などの厳しい環境下でも元気にすくすく育つ事から、非常に生命力の強い植物と言えます。

この明日葉が今、健康食品として非常に注目されているのです。そんな明日葉の栄養分を多く含んでいるのがふるさと青汁です。明日葉は食べると少し苦味を感じる食材です。苦い薬ほどよく効くと言われるように、明日葉も健康に効果的な食材となっています。その苦味を抑えてその他成分を配合したのがふるさと青汁です。

今は多くのメーカーから青汁が発売されており、非常に飲みやすくなっています。中には子供にお飲めるようにと過剰な程に甘くしている青汁もありますが、元来青汁というのは苦味を伴う物です。そんな苦味が好きという方には大変お薦めの青汁となっています。美味しさよりも高い栄養価を求める方にピッタリのふるさと青汁。明日葉の青汁、ふるさと青汁と覚えてください。

明日葉に含まれる栄養価の高い成分とは

ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富な明日葉。明日葉は様々な栄養価が非常に多く、他の食材と比較してもずば抜けて高いことがわかっています。注目すべき最大の成分はカルコンです。これは明日葉独自成分となっており、明日葉からしか取得できない栄養分となっています。

カルコンとは、明日葉の茎や根を切った時に出てくるネバネバとした白黄色の液体に含まれている成分で、血圧や血糖値を下げたり血栓ができるのを防ぐ効果があると言われています。血糖値の高い方にはふるさと青汁がお薦めです。

また、糖尿病抑える働きがあることでも注目されており、成人病や生活習慣病の予防に大変効果的です。そして、このカルコンの中には、クマリンと呼ばれる抗菌作用を持つ成分も含まれています。がん細胞やその他ウィルスに有効的ですので、病気の発症や感染を未然に防ぐ事ができます。クマリンには活性酸素の生成を抑える強い抗酸化作用があるため、ガン予防の研究で期待されています。

また、更年期になると悩みの種となるのが痴呆症です。いわゆるボケと呼ばれるアルツハイマー症の予防にも役立ちます。多くの効果が期待できるカルコンを含んだ明日葉を使用したふるさと青汁。中年期に差し掛かってきている方にピッタリと青汁となっています。

美容効果に優れた明日葉

女性の永遠のテーマである美容。いつまでも美しく若々しく、健康的でありたいと願うのは女性としては当然の事です。女性の悩みでもある肌のむくみや肌荒れ、冷え性などの症状にもよく効くのが明日葉です。毎日続ける事で、お肌に艶と潤いが蘇ります。

また、ダイエットにも効果的という事も近年わかってきました。今まではダイエットといえば無理な断食や過度の運動で、体調を崩しつつ痩せるというのがダイエットの主流でしたが、これからはしっかりと食べて健康的に痩せる時代です。明日葉には食物繊維が多く含まれているため、胃腸の働きを活発にして消化を促す作用がありますので、お通じも良くなるのです。

このように女性にも大変お薦めのふるさと青汁。粉末タイプですので簡単に持ち運べて、いつでもどこでも気軽に飲む事ができます。健康的で美しい体をいつまでも維持する為に、是非今日からふるさと青汁を始めましょう。