青汁飲んで、血液サラサラ!

青汁を毎日飲み続ける事で、血液はサラサラになります。現代人の多くは不規則な食生活や睡眠不足、飲酒・喫煙による影響などで血液の流れがドロドロになる方がいます。

血液がドロドロになる事による悪影響は、動脈硬化と呼ばれる恐ろしい症状が表れる事です。進行すれば血液の流れが止まってしまい、死に至ります。動脈硬化とは血管壁がもろくなった状態で、高血圧になりやすく、症状が進行すると脳梗塞や脳溢血、心筋梗塞、狭心症など、多くの生活習慣病を引き起こす原因となります。

日本の全人口におけるドロドロ血液の人口は約5割にも及ぶとされており、日本人の半分が生活習慣病予備軍という事になります。特に中年のサラリーマン世代は注意が必要です。青汁を飲むとサラサラ血液になります。

青汁に含まれるピラジンと呼ばれる有効成分が、ドロドロ血液には有効的と言われており、毎日続ける事で、硬化が現れます。最近疲れやすくなってきた、体調が悪い事が多いという方は是非飲んでみましょう。このピラジンとは、野菜独特の青臭さのもととなっている成分で、血管をふさいでしまう血栓の生成を抑制する効果があります。

野菜を直接摂取するのも良いですが、1日に摂取出来る量というのは限られます。そこで青汁です。青汁は人間が生きている上で必要な主成分を多く含まれています。これを飲む事で、血栓が抑制されると血行が促進され、ドロドロ血液の解消、つまりサラサラ血液へと改善されるのです。

人気の青汁をランキング形式にまとめてみました。

第1位 えがおの青汁 美味しさを追求した「うまい青汁」の代表格
価格 内容量 原材料
3,150円 3.5g×31袋 大麦若葉

えがおの青汁は熊本県阿蘇産の無農薬栽培大麦若葉をたっぷりと使用した青汁です。青汁原材料の中でも特にクセが無いと言われる大麦若葉を使用することで青汁よりも「抹茶」に近い味わいを実現しています。長命草、黒生姜成分をプラスしていますので栄養価も抜群で大変おすすめの青汁です。

第2位 はちみつ青汁 ケール青汁売上No.1!青汁の名門の渾身の一杯
価格 内容量 原材料
3,800円 7g×30本 ケール

青汁の名門キューサイが手掛けるはちみつ青汁では、栄養価は抜群に高いがクセがあると言われるケールをあえて使用しながらも、たっぷりの蜂蜜を使用することで驚くほど飲みやすく仕上げられています。ダントツに高い栄養価を、子供でも楽に飲める優しい味わいで補給することができるのです。

第3位 おいしい青汁《新鮮搾り》 黒糖・抹茶プラス配合でサラッと飲みやすい!
価格 内容量 原材料
3,150円 3g×30包 大麦若葉

飲みやすいと評判の大麦若葉を使用し、黒糖と抹茶をプラスすることで更なる美味しさを追求した青汁がエバーライフのおいしい青汁です。大麦若葉は朝摘みのものを使用することでクセや臭みを最小限に抑えておりサラッと飲める、うまい青汁に。女性に嬉しいローヤルゼリー、ヒアルロン酸配合です。

第1位 はちみつ青汁 ケール青汁売上No.1!抜群の栄養価を誇る一杯
価格 内容量 原材料
3,800円 7g×30本 ケール

青汁の原料の中でも栄養価が極めて高いと言われる「ケール」を原材料とし、ケール特有の飲みにくさを子供でも楽に飲めるように山田養蜂場産の蜂蜜でカバーした、青汁の名門キューサイが手掛ける逸品。抜群に高い栄養価と驚くほど飲みやすい味わいを兼ね備えています。

第2位 えがおの青汁 美味しさを追求した「うまい青汁」の代表格
価格 内容量 原材料
3,150円 3.5g×31袋 大麦若葉

えがおの青汁の原材料はミネラル・ポリフェノール・ビタミン・食物繊維を豊富に含む大麦若葉をはじめ、1株食べれば1日長生きすると言われる「長命草」、じっくりと熟成醗酵を重ねた「黒生姜」の3種類。素材本来の甘みを感じながら、一日の一杯でより多くの栄養素を体内に取り込めます。

第3位 やわたのおいしい青汁 無農薬・有機農法にこだわった8種類の素材を使用!
価格 内容量 原材料
3,990円 3g×30包 大麦若葉・ケール

無農薬・有機農法にこだわった国産素材で作られるやわたのおいしい青汁。飲みやすいと定評がある大麦若葉をはじめ、栄養価が高いケール、モロヘイヤ、桑の葉、ゴーヤなど様々な素材を独自配合でブレンドし、抜群の栄養価を誇る青汁に仕上がっています。素材本来のおいしさを味わう事ができます。

第1位 えがおの青汁 価格・素材・飲みやすさ、どれを取ってもピカイチ!
価格 内容量 原材料
3,150円 3.5g×31袋 大麦若葉

価格のみで考えた場合に最安価格とはいきませんが、品質と価格との兼ね合いで考えた場合に抜群のコストパフォーマンスを誇るのがえがおの青汁です。阿蘇産の大麦若葉に加えて長命草、黒生姜を独自配合しており、素材本来の甘みや味わいを感じながらも「抹茶」風味で楽に飲めると大人気の商品です。

第2位 明日葉で作ったおいしい青汁 当サイト最安となる「明日葉」を使った青汁
価格 内容量 原材料
2,625円 3g×30袋 明日葉

当サイトに掲載させて頂いている青汁の中でも最安価格となる青汁が「明日葉で作ったおいしい青汁」です。単品購入の場合は1ヶ月分2,625円、定期購入の場合には2,362円と更に安くなります。コレステロール値の正常化は明日葉を原料とする青汁の真骨頂とも言うべき特徴です。

第3位 おいしい青汁《新鮮搾り》 ローヤルゼリー・ヒアルロン酸配合で女性に嬉しい!
価格 内容量 原材料
3,150円 3g×30包 大麦若葉

朝摘みのクセのない大麦若葉を主原料として黒糖、抹茶を独自配合でブレンドすることにより「飲みやすさ」を追求し続けた青汁です。ローヤルゼリー・ヒアルロン酸といった女性に嬉しい成分を配合して健康と美容のサポートを同時に行いながらも、最安値クラスとなる3,150円はとにかく安い!